« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月26日

看板作り

本日、プランタ用に看板を作りました。今回は常務に「プランタに名前をつけてみては?」と言う意見を頂しかも常務直々に看板をグループ会社の岡山光木材さんの大工さんに作ってくれるよう手配してくれました!(ありがとうございます!)
DSCN1805.JPG
立派な看板をに文字を書き入れる時・・・菜園のプロ!私達の師匠 専務が「文字をくりぬいてペンキを塗ったら綺麗に仕上がる!」と教えを頂いたので早速実行!
不器用な平社員が一生懸命カッターと格闘しながらくりぬきました!
DSCN1806.JPG
結果・・・・やっぱりやってしまいました・・・・。最後の最後に・・・(苦笑)
スプレーペンキを横からかけた結果、滲む始末に・・・。
不器用は一生のお友達と自画自賛しました。(笑)
それを見かねた師匠専務がこれまた立派な看板をサッサッと作ってくれました。
(専務!いつもありがとうございます。これからもご指導よろしくお願いします!)
DSCN1807.JPG
これでプランタに色がつきました!
実が実るのが大変楽しみです!

2007年04月24日

土つくり→苗植え

本日、土作り〜苗植えを行ないました。

土つくりは、タマタイバーク堆肥40リットル二袋を容器に入れて
DSCN1794.JPG
まさ土を少々いれます!
DSCN1795.JPG
そしてよくかき混ぜて・・・本日は家庭菜園のプロの専務に登場していただき指導していただきました。
平社員は小さなスコップで端をかき混ぜる程度の役立たずです。
DSCN1796.JPG
プランタに混ぜ合わせた土をいれます。
DSCN1797.JPG
いよいよ苗の登場です!そっとポットからはずし、少し穴を開けておいた土の中に入れまた土をかけます。
DSCN1799.JPG
根がつくまで支柱を立てます。風が吹いても大丈夫なように支柱をクロスさせます。
DSCN1803.JPG
そして、しっかりお水をやります。2〜3日程度(表面の土が乾くまで)お水はやりません。
乾いてからの方がグッと成長するそうです!
DSCN1801.JPG
お水をしっかりやったあと、苗の元にまた土をおきます。
DSCN1802.JPG
日の当たる所におきます。

お野菜がどんどん収穫できるまでには2〜3ヶ月はかかるでしょう。
お野菜の収穫が今から楽しみな平社員です。

2007年04月23日

育成日記!開始

本日、やっとブログでやりたかった「育成日記」を付け始めることが出来ました!
タマタイの堆肥でどれだけ質の良いお野菜が出来るか試してみたかったのです!

植えるお野菜は・・・
トマト
DSCN1788.JPG
ピーマン
DSCN1789.JPG
キューリ
DSCN1791.JPG

使う材料は
DSCN1792.JPG
もちろん、「タマタイバーク堆肥」「まさ土」「支柱」「プランタ」
タマタイバーク堆肥は40リットル入りです。

DSCN1793.JPG

建部の工場長推薦の「タマタイバーク堆肥」です。

いよいよ明日は苗付けです!

本日の天気 曇りのち晴れ、気温21.9

2007年04月17日

建部工場のペット?!

建部工場にはとても可愛い?!ペットがいます。
それは・・・・猪。名前はタロウとハナコ。
この猪、工場内に備えてある仕掛け(わな)にかかった猪です。
うりぼうで捕まった猪は当初食べられる予定が・・・すくすく育ち今は可愛がりすぎて、食べれなくなったそうです。
PICT0056.JPG
餌は、工場の人たちが持ち寄っています。大豆、ニンジン、南瓜、キャベツ、などを食べてます。
特に工場長はお休みの日でもタロウとハナコの餌をやりに工場に足を運んでいます。
建部の可愛いマスコットに昇格しつつあるタロウとハナコでした!

2007年04月09日

稲荷祭

先週の金曜日に稲荷祭が行なわれました。
年に一度の稲荷祭。
ここ数年稲荷祭は雨でしたが久々にお天気になりました。
DSCN1771.JPG
朝から男性社員の方たちに旗を立てていただき、女性人は祭壇の用意。
DSCN1773.JPG
今年はお天気なので祭壇の用意も楽に出来ました。
DSCN1774.JPG
いよいよ私の待ちに待ったお弁当の時間です。毎年、祭り寿司(ちらし寿司)なのですが今年は2段折お弁当でした。
お味もよろしく、ペロリと食べてしまいました。
DSCN1775.JPG

来年はどんなお弁当が出るのか楽しみです!
(花より団子の平社員でした!)

2007年04月05日

稲荷祭の準備

弊社の敷地内には稲荷神社があります。
年に一度春に稲荷祭を開催します。
前日からお供えの準備(油揚げ、果物、野菜、根菜類、鯛、かんぴょう、干ししいたけ、のり、わかめ、こんぶ、お米、お酒、ささき)に取り掛かります。
DSC00417.JPG
三方に半紙をひき、山のもの、海のもの、果物、など種類にわけてのせます。
ここで必ず悩むことがあります。三方と半紙の位置関係です。年に一度の行事なのであまり憶えていなく、頼りなのは数年前に作った資料のみ。あとは「まいっか!」の一言ですませます(笑)

DSC00418.JPG

お供えの準備は女性社員、旗の準備は男性社員の仕事と決まっており、朝から男性社員は竹を綺麗にふき、旗を立てる準備をしていました。

いよいよ明日は稲荷祭です。ここ数年雨の稲荷祭になってますが明日は晴れるといいですね!